HOME > ご利用について >保証協会団信について
保証協会団信について
保証協会団信のご案内

保証協会団信は、当協会保証付融資を全額返済されないうちに、個人事業主(法人の場合は代表者)の方が死亡もしくは所定の高度障害といった不測の事態に陥られた場合、金融機関に対する債務を保険金で弁済することにより、事業の維持安定、ご家族・後継者の方の安心を図ることを目的とした制度です。

※保証協会団信の加入は任意であり、保証の諾否には一切関係ございません。

 
保証協会団信のしくみ

個別の保証付融資について、全国信用保証協会連合会と生命保険会社が個人事業主または法人代表者を被保険者とする団体信用保険契約を結びます。保証協会団信に加入した債務を完済する前に、被保険者が死亡もしくは所定の高度障害となった場合には、全国信用保証協会連合会が生命保険会社から受け取る保険金で、金融機関に対する債務を弁済します。

     
利用資格者

保証付融資を受けられる個人事業主または法人

 

※組合・医療法人を含め、信用保証の対象であれば保証協会団信をご利用いただけます。

     
被保険者

加入申込日(告知日)現在で満20歳以上満66歳未満の方で、下記1または2に該当する方

1.個人事業主の場合は、事業主本人

2.法人の場合は、代表権を有する連帯保証人(複数の場合は、そのうち1名に限ります)

 

※満70歳で自動脱退となります。

    ページの先頭へ
加入可能な融資

100万円以上1億円以下の証書貸付で、期間1年以上の分割弁済の融資が対象となります。

 

※当座貸越、カードローン、手形貸付・割引根保証、一括弁済は対象となりません。

    ページの先頭へ
お申込手続き

保証協会団信への加入を希望される場合には、保証申込の際に下記の団信申込書類をご提出ください。

1.保証協会団信申込書兼告知書

2.債務弁済委託契約申込書

 

※保証金額が、5,000万円超の場合は、所定の様式による「健康診断結果証明書」が必要です。

    ページの先頭へ
特約料(保険料)

特約料(保険料)は、債務残高をもとに計算され、保証協会団信申込時に登録された口座から年1回

引き落とされます。

 

   特約料のお支払い額シミュレーションはこちら

   (一般社団法人全国信用保証協会連合会ホームページ)

    ページの先頭へ
お問い合わせ

詳細につきましては、全国信用保証協会連合会までお問い合わせください。

 

   全国信用保証協会連合会(保証協会団信担当)

   フリーダイヤル ☎ 0120-966-023

 

   全国信用保証協会連合会ホームページはこちら

 

保証制度を探す
 おすすめの制度
  ■新制度のご紹介
  経営力強化保証
経営力強化   詳細を見る
 
  金融機関や認定経営革新等支援機関と連携して事業計画の策定支援や継続的な経営支援を行い、経営力の強化を図る保証制度  
       
  レント
    詳細を見る
 
  不動産賃貸業を営む個人事業主が新たな賃貸用不動産を購入するにあたり、信用保証によって資金の調達を支援することを目的とする制度  
    このページの先頭へ