HOME > 保証制度について > 特定社債保証
保証制度について
特定社債保証
  中小企業者の資金調達手段の多様化を図るため、当協会が一定の要件を満たす中小企業者の発行する社債(私募債)について行う保証制度
   
こんな方におすすめ
  社債を発行し資金調達したい  
      このページの先頭へ
       
この制度の基本情報
ご利用いただける方

下記の基準(1)〜(3)のいずれかを満たす方

  項目 基準(1) 基準(2) 基準(3)
A 純資産額 5千万円以上
3億円未満
3億円以上
5億円未満
5億円以上
B

自己資本比率

20%以上 20%以上 15%以上
C

純資産倍率

2.0倍以上 1.5倍以上 1.5倍以上
D

使用総資本事業利益率

10%以上 10%以上 5%以上
E

インタレスト・ガバレッジ・レーシオ

2.0倍以上 1.5倍以上 1.0倍以上
資金使途 事業経営に必要な運転資金ならびに設備資金
保証期間・返済方法 特定社債の発行の日から最終償還日までの期間とし、2年以上7年以内
信用保証料率 弾力化による保証料率(9段階)を適用
連帯保証人 不要
担保 原則として保証金額2億円を超える場合は当協会にて担保設定させていただきます。
貸付利率 金融機関所定利率
      このページの先頭へ
       
保証制度を探す
      このページの先頭へ