HOME > 保証制度について > レント
保証制度について
レント
  不動産賃貸業を営む個人事業主が新たな賃貸用不動産を購入するにあたり、信用保証によって資金の調達を支援することを目的とする制度。
   
こんな方におすすめ
  不動産賃貸業を営む個人事業主の方  
      このページの先頭へ
       
この制度の基本情報
ご利用いただける方
次の(1)~(3)のいずれの要件も満たすことを要する。
(1) 千葉県内に居住し、かつ県内において不動産賃貸業を営む個人事業主であること。
(2) 以下のA、B、Cのいずれかに該当すること。
  (A) 以下のイ、ロ、ハのいずれかに該当すること。
    イ. 業歴があり、現在、自己所有する賃貸用不動産を2棟以上保有している。
    ロ. 業歴があり、自己所有する土地に今回賃貸用不動産を建築する。
    ハ. 業歴があり、かつ不動産賃貸業向けの金融機関独自貸融資残高が今回の保証金額以上ある。
  (B) 業歴があり、かつ不動産賃貸業向けの金融機関独自貸融資残高がある。
  (C) 上記(A)(B)以外
(3) 金融機関における自己査定実施先(抽出対象外、未区分先、みなし正常先等の場合は、自己査定に準ずる方法での区分を行なう)で、債務者区分が「正常先」である、または「要注意先」であるが既往借入金(金融機関独自貸融資および保証付融資)が条件変更していないこと。
上記(2)の(A)(B)(C)に応じて、総借入金額に以下の割合を乗じた金融機関独自貸融資を実行することを要する。
(A)0% (B)30%以上 (C)40%以上
保証限度額 2億円以内
資金使途 設備資金ならびに運転設備資金
保証期間・返済方法 保証期間:20年以内(据置12ヶ月を含む)
返済方法:均等分割返済
信用保証料率 弾力化による保証料率(9段階)を適用
連帯保証人 原則として実質経営者以外は徴求しません
担保 不動産担保を要する
なお、本制度の融資対象物件(土地ならびに建物)とする
貸付利率 金融機関所定利率
      このページの先頭へ
       
備考
  提携金融機関のみ取扱い可能  
      このページの先頭へ
       
保証制度を探す
      このページの先頭へ