HOME > 保証制度について > 創業関連保証
保証制度について
創業関連保証
  個人による創業および新たに企業を設立して行う事業に必要な資金の調達を支援する保証制度。
  創業関連保証の内、支援創業関連保証とは、認定特定創業支援事業により支援を受けて行う創業に必要な資金の調達を支援する保証制度。
   
こんな方におすすめ
  これから開業したい  
      このページの先頭へ
       
この制度の基本情報
ご利用いただける方
1. 事業を営んでいない個人であって、1ヶ月以内(支援創業関連保証の場合、6ヶ月以内)に新たに事業を開始する具体的計画を有する方
2. 事業を営んでいない個人であって、2ヶ月以内(支援創業関連保証の場合、6ヶ月以内)に新たに会社を設立し、当該会社が事業を開始する具体的な計画を有する方
3. 中小企業者である会社であって、自らの事業の全部又は一部を継続して実施しつつ、新たに会社を設立し、当該会社が事業を開始する具体的な計画を有する方
4.

事業を営んでいない個人が事業を開始した日以後5年を経過していない方

5.

事業を営んでいない個人により設立された会社であって、設立の日以後5年を経過していない方

6. 中小企業者である会社であって、自らの事業の全部又は一部を継続しつつ、新たに設立された会社であって、設立の日以後5年を経過していない方
保証限度額 1,000万円以内(支援創業関連保証の場合、1,500万円以内)
資金使途 創業者が創業者である期間内に法第2条第17項に掲げる創業により行う事業の実施のため必要となる設備資金および運転。
(なお、新会社設立のための資本金(株式取得資金)は対象外。)
保証期間・返済方法 保証期間:10年以内(据置12ヶ月を含む)
返済方法:分割返済
信用保証料率 1件当たり年0.80%
連帯保証人 法人代表者を除き原則不要
担保 不要
貸付利率 金融機関所定利率
お問い合わせ先 企業サポート室 創業サポートチーム TEL:043-311-5001
      このページの先頭へ
       
保証制度を探す
      このページの先頭へ