HOME > 千葉県信用保証協会について > 情報公開
千葉県信用保証協会について
情報公開
 
次世代認定マーク「くるみん」の取得について
   千葉県信用保証協会は、平成27年7月17日付けで千葉労働局長より次世代育成支援対策推進法※1第13条に基づく「基準適合一般事業主」として認定を受け、次世代認定マーク「くるみん」※2を取得しましたので、お知らせいたします。
   

 今般認定を受けた当協会の一般事業主行動計画(平成25年4月1日~平成27年3月31日)では、育児のための短時間勤務制度及び時間外労働の制限制度の対象となる子の要件を拡充したほか、子ども参観日を実施する等子育て企業として働きやすい職場環境の整備に取組んでまいりました。

 
 

 認定された第2期一般事業主行動計画はこちらです。

 

  今後も引き続き「ワークライフバランスの充実」を目指し、子育てサポート企業として働きやすい職場環境に努めてまいります。

 

 

次世代認定マーク「くるみん」

 
くるみん
   
 

※1 次世代育成支援対策推進法

 

 次世代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境の整備を行う「次世代育成支援対策」を国や地方公共団体・企業が一体となって進めるために制定された法律です。

 
 

※2 次世代認定マーク「くるみん」

 

 次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を策定・実施し、一定の要件を満たした場合、都道府県労働局へ申請を行うことにより、「基準適合一般事業主」として認定(次世代認定マーク「くるみん」)を受けることができます。

     
    このページの先頭へ